日本最大のカルスト台地、秋吉台の山焼き&野火の祭典

秋吉台の春の風物詩と呼ばれるイベント山焼き&野火の祭典
暗闇が一気に火で赤く染まる様子は迫力満点です。
秋吉台カルスト展望台には18時頃到着。
カメラを構えた人などで賑わってます。
IMG_0971

19時、野火の祭典スタート直前、だいぶ周りも暗くなってきました。

そもそも山焼きとは何のために??wikipediaで調べてみると…

日本では、春先のまだ草本の新芽が出ない時期に、野山の枯れ草を焼く。山焼きとも言う。日本の自然の状態では酷寒地を除き、草原森林へと遷移する。野焼きを行うことで、この遷移が止まり、草地のままに維持される。また、有機物の蓄積を減らし、無機塩類とすることで新たに出る若草のための肥料とする効果があるとされ、また、害虫を焼き殺す効果もあるものと考えられてきた。古くから、日本人は、野山を草地として継続的に利用するために、野焼きを行っている。


IMG_0972

初めて野火の祭典にやってきた私たち家族はドキドキ。
いよいよ点火です。
詳細は動画もどうぞ!!

動画①

動画②

IMG_9494

今年はよく乾燥していて例年よりも火の勢いが良くて主催者の方々のアナウンスも興奮気味でした。

しかし寒かった…
次は5月の新緑を見に来たいな!!