大塚徹講師の倫理経営特別講演会(山口県宇部市倫理法人会主催)

本日は山口県宇部市倫理法人会主催のイブニングセミナーに参加してきました。

講師は株式会社日本ヒューマン経営研究社の大塚徹さん。
「繁栄も衰退も主役は自分」~依存型から自立型へ~という講演でした。
DPP_1183

以下、自分への備忘録の意味も込めて私がメモしたことです。

・他人を味方にする最強の武器は心を開くことだ。
・あいさつ人間に不幸なし
・人徳は言ってることとやってる事を一致させることで出来る
・約束は小さく果たすは大きく
・頼まれ事は試され事
・してやった事を言うのではなく、してもらった事にありがたいと感謝する
・1日に何回ありがとうと言われていますか?
・積み重ねと磨き上げが大事
・周りが変わると自分が変わる
・attack,try,challenge
・努力=工夫
・人生も経営も工夫次第、努力次第、自分次第
・暇×暇=暇
・毎日が同じことでは明日は無い
・自分が使える時間を一生という
・命にスペア無し、人生にリハーサルなし
・人生の見直しはできる=反省
・運命とは志あるものに引きずられる
・ストレス、プレッシャー、コンプレックスを乗り越える
・口癖がその人を作る
・不平、不満、愚痴を改善している人は言わない
・与えたものが受け取るもの
・集めたものではなく与えたもので人は評価される
・叶うという字は口に十と書く
・実際に口に出して十回いう事で願い事は叶う
・不幸は弱いところにのしかかる
・プラスの言葉、プラスの思考、プラスの行動
・すべての出来事は最も良いことのためにある
・すべてを受け入れる
・否定と拒否がストレス
・自分を粗末にすることは最低の親不孝
・あなたが相手にとっていい友達になる
・成長とは新しい自分との出会い
・能力とは自分をどう活かすかという力
・学び続けないと人生の後半で不幸になる
・求められる自分を作り続ける
・充実した人生は充実した仕事からしか得られない
・後悔とはやれるのにやらなかったという事
・幸福の3要素は成長感、達成感、充実感
・自分の中の未来の能力に気付こう
・縁を育てる努力をしよう
・ビジネスはきっかけ作りが大事
・ベテラン病とは実力はあるが情熱がないこと
・出来ませんとは言わず、やってみますと言おう
・知りませんとは言わず、調べてみますと言おう
・分かりませんとは言わず、考えてみますと言おう
・一番早くゴールするコツは一番早くスタートすること
・仕事とは相手の期待に応えること
・値段は忘れるけどサービスは心に残る
・真剣さとはより厳しさを追い求めること
・自分の生きた証を何で残すか?

・夢サイクル
夢のない者は希望がない
希望のない者は計画がない
計画のない者は行動がない
行動のない者は実績がない
実績のない者は反省がない
反省のない者は進歩がない
進歩のない者は夢がない
夢のない者は希望がない

DPP_1182

大塚徹先生、元気になるお話ありがとうございました。