昭和大学病院にお見舞い

品川区旗の台にある昭和大学病院にお見舞いにやって来ました。
先日のかえる寺のお守りを手渡して、顔を見て少しでも元気づけられるように…写真 2013-02-13 16 58 41 (1)

昭和大学病院の入り口には病院理念が掲げてあります。写真 2013-02-13 16 57 16 (1)医療は患者さんと医療従事者(医療機関)との十分な信頼関係の上で成り立っています。 昭和大学病院は、すべての患者さんの下記の権利を尊重した医療を行います。

安全で良質な医療を受ける権利
各人の人格が尊重された医療を受ける権利。
個人の希望や意見を述べる権利とともに、希望しない医療を拒否する権利。
わかりやすい言葉と方法で、納得できるまで説明と情報を受ける権利。
十分な説明と情報を受けた上で、治療方法などを自らの意思で選択する権利

お医者様も看護士さんも病院理念をまさしく実践していらっしゃるとっても親切な方々ばかりでホッと一安心。
今回の手術の説明文書も拝見させていただきましたがとても分かりやすいものでした。
なかなか目にする機会もないと思いますので。

写真 2013-02-13 15 46 05 (1)

手術が終わってからもまだまだ病気との闘いはこれから、私に何ができるわけでもありませんが出来る限り側にいて寄り添っていてあげたいと思います。

卵巣は別名「沈黙の臓器」と呼ばれていて、自覚症状がほとんどないのに病気が進行してゆくのが特徴で、なかなか有効な検診方法がなく、早期発見が難しいといわれています。
怖いですよね。
みなさんがん検診受けていらっしゃいますか??